50代からの私の再挑戦

退職のその日を目指している53歳の日記です。

試験の思い出は入社試験

今週のお題「試験の思い出」

 

f:id:kyou81529:20220226233336j:plain


試験を頑張って合格を勝ち取ったという思い出は、入社試験です。

それまでは、なんとなく与えられたものを適当にやって、受かるところを受けて、受かって良かった、という感じで生きてきました。

ここにこういう目的で、どうしても行きたい、入学したい、というのは皆無。

でも、入社試験の時は、自分なりに今からどうやって生きていくのか、どう働くのか、何がしたいのか真剣に考え、会社を選び、試験や面接の対策も事前に十分にしたので、受かった時はホントに嬉しかったし、やり遂げた感でいっぱいでした。

余談ですが、面接室の前で椅子に座って待っていると、隣の男子学生が、「手に人って書いて飲むと緊張しないよ、やってごらん、」としつこく話しかけてきました。

当時は全く緊張しておらず、「余計なお世話だよ、自分こそ落ち着けよ。」と心の中で毒づいていたことを思い出しました。

そん時は、そんなことはおくびにもださず、笑顔で対応してました。大人ですね。

今だったら完全に顔に出しますけど…

「じゃましないでくれる…」ぐらいのことは言ってしまうかも。

 

時は流れ、職場で必要なため、40代後半で簿記3級を受検しました。

この時もテキストを購入し、仕事のあと、ご飯を作ったあとに勉強。

わりと頑張りました。

試験場では、20代と思われる若い子たちが計算機をたたくスピードが私の3倍ぐらいで、あおられたり、試験時間も半分ぐらいでできたのでしょうけど、提出して帰ったり。

私はもちろん最後まで残りました。

そんなに早く解けないもんね。

でも久々に試験を受けての合格は、正直嬉しかった。

それ以降は試験は受けてないのですが…何かにまた挑戦してみようかな。

 

ブログ村ランキングに参加中です。 応援していただける場合は↓をポチっと押してください。
抽選でステキなプレゼントが当たり…ませんが、とても励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ 50代からの私の再挑戦 - にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村